お知らせ
就任のご挨拶

「みんなの笑顔で、地域へ奉仕!」

2017〜18年度 志摩ロータリークラブ テーマ

「ロータリー:変化をもたらす」

2017〜18年度  RI テーマ

「未来を創造しよう」

2017〜18年度 地区 テーマ

 

志摩ロータリークラブ第29代会長(28人目)就任にあたりご挨拶申し上げます。

2017−18年度国際ロータリー会長イアンH.S.ライズリー氏の掲げたテーマは「ROTARY:MAKING A DIFFERENCE ロータリー:変化をもたらす」第2630地区 田山雅敏ガバナーのテーマは『未来を創造しよう』……10年後のロータリーは……ロータリーの奉仕活動を通して「地域に変化をもたらす」「クラブに変化をもたらす」「人生に変化をもたらす」というイメージです。

2016年規定審議会の決定に伴う変更もあり、今、ロータリーは大きく変わりつつあります。 例会の開催方法、開催回数は、各クラブに任され、奉仕活動は継続を支持されるようになりました。この10年来、日本国内でも、第2630地区でも、女性会員の増強に力をいれており、地区内にも、かなり女性会員は増えてきております、これも変化の一つです。

しかし、変えられないものに会員身分における基本条件があります。「ロータリアンは、善良、高潔性、リーダーシップがあり、職業上および地域社会において良い世評を受けており、地元や世界の地域社会に奉仕する意欲のある成人でなければならない。」のです。

“成果ある奉仕プロジェクトを実践していくことが、地域においてロータリ―クラブの認知度をあげ、仲間を増やし、今後クラブが更に活性化することになる”と考えています。

今期は、数年続いております音楽と文化の交流祭に、スポーツを併せた地域への奉仕プロジェクトを企画しております。当クラブの女性会員は人数だけでなく、協調性、団結力、決断力においても、どこにもまねのできないものを常々、発揮してもらっており、クラブの活性化に大きく貢献してくださっています。今期も十分活躍して下さる事を期待しております。もちろん、男性会員の協力は必須ですのでよろしくお願いいたします。

ぜひ、みんなの力で、志摩ロータリークラブの、やる気!笑顔!で成功させようではありませんか。 志摩RC会員一緒にロータリーライフを楽しみましょう。

 

2017-2018年度

志摩ロータリークラブ会長

羽根 美紀子

2017-2018 RI会長テーマ